音階と調

「音階」と「調」(音楽用語)を理解するためのトピックまとめ

音階と調のイメージ画像

「音階」って何?「調」って何?そんな疑問が100%解消できる音階と調の教科書です!

音楽の世界の重要な概念に、「音階」と「調」があります。

これらの言葉は、楽典などの本で読んでみてもイマイチ ピンと来ないものです。

そこで、本サイト「ハルモニア」では、音階や調のイメージをつかんでもらうためのいくつかのトピックについて、わかりやすくやさしい言葉と豊富な画像を用いて解説しています。

このページはそれぞれのトピックの概要を簡単にご紹介していますので、より詳しく学びたいページへと進んでいただき、理解を深めていってください♪

音楽用語「音階」を理解するためのトピックまとめ

音楽の世界では、「ド・ド♯(レ♭)・レ・レ♯(ミ♭)・ミ ファ・ファ(ソ♭)・ソ・ソ(ラ♭)・ラ・ラ(シ♭)・シ」の12種類の音が組み合わせて楽曲がつくられます。

これらの音のうち、あるテーマに沿っていくつかの音をピックアップして並べたものを「音階」と言います。

以下のそれぞれのページは、音階を詳しく理解するための重要なトピックです。

音階ってどういう意味?なぜ学ぶの?音階の種類は?

音階とは、12種類の高さの音を、あるルールに沿って抜き出して並べたもののこと。スケール(scale)とも呼ばれる。

多くの場合、ある楽曲について見たときに、その楽曲の中心となる音だけを1オクターブ分抜き出して低い音から高い音へと順番に並べたもの(=長音階・短音階)のことを指す。

音階とは?音楽用語「音階」の意味・具体例・種類について』のページでは、「音階とは何か?」という疑問にできるだけ詳しく&わかりやすく回答しています。

具体的には、以下のような疑問にお答えしています!

・音階ってどういう意味?
・なぜ音階を学ぶ必要があるの?
・音階にはどんな種類があるの?

音階のイメージ画像
音階とは?音楽用語「音階」の意味・具体例・種類について 【音階】 音階とは、12種類の高さの音を、あるルールに沿って抜き出して並べたもののこと。スケール(scale)とも呼ばれる。 多く...

長音階と短音階を理解する

音階の中でも最も重要な種類の音階は、「全音階」と「短音階」です。

それぞれ、楽曲の主音(=中心となる音)と調和度の高い音を7つ取り出して並べたものです。

長音階と短音階は、それぞれどのようなルールで音を並べるのでしょうか?

そして、長音階と短音階にはどのような違いがあるのでしょうか?

「長音階」と「短音階」は、音楽の重要概念である「調」を理解する上でも欠かすことができないものです。

以下のページで詳しく解説していますので、ぜひ理解を深めてください♪

長音階のイメージ画像
長音階(ちょうおんかい)とは?長音階の意味をわかりやすく解説 【長音階】 長音階とは、「ド ド♯(レ♭) レ レ♯(ミ♭) ミ ファ ファ(ソ♭) ソ ソ(ラ♭) ラ ラ(シ♭) シ」の12種類...
短音階のイメージ画像
短音階とは?意味と種類│自然短音階・和声短音階・旋律短音階の違い 短音階の意味や、自然短音階・和声短音階・旋律短音階の違いと3種類ある理由が、100%理解できるページです! 【短音階】 短音...

音楽用語「調」を理解するためのトピックまとめ

西洋音楽をはじめとする音楽の世界では、それぞれの楽曲に「ハ長調」「へ長調」「イ短調」など、いわゆる「調」があります。

「調」という概念はなかなか説明されてもイメージがつかみづらいものですが、それぞれのページでできるだけ詳しく&わかりやすく解説しています。

それぞれのトピックの概要について以下に紹介していますので、気になるページに進んで、調への理解を深めていってください!

調の意味と名称のイメージをつかむ

調とは、楽曲の音階について、主音(=音階の1番目の音)が何であり、音階が長音階と短音階のどちらであるかを表す言葉である。

「調」という考え方を理解するためには、以下のようなテーマについて、理解を深めるのが近道です。

・調ってどんな意味なの?
・主音とは何か?
・長調と短調(長音階と短音階)って何?違いは?
・「ト長調」「ホ短調」などの名称はどうやって決まるの?

このような疑問について、詳しくは以下の調とは?調(音楽)の意味や名称の決まり方をわかりやすく解説!というページで解説しています。ぜひご覧ください♪

調とは?イメージ画像
調とは?調(音楽)の意味や名称の決まり方をわかりやすく解説! 【 調(音楽用語)の意味 】 調とは、楽曲の音階について、主音(=音階の1番目の音)が何であり、音階が長音階と短音階のどちらであるか...

調号について理解を深めよう

調号とは、それぞれの楽曲の調に継続的に現れる変化記号(♯・♭・♮など)を、臨時記号として都度書き込むのではなく、楽譜の最初にまとめて記載したもののこと。

それぞれの調は、それぞれことなる音階を持ちます。

そして、それぞれの音階には、しばしば変化記号(=♯や♭)が含まれます。

調に継続して現れる♯や♭を楽譜の最初にまとめて示すのが、「調号」です。

調号の意味や楽譜上での書き方などについて、詳しくは以下のページをご参照ください♪

調号とは?イメージ画像
調号とは?調号と臨時記号を区別しよう 【調号】 調号とは、それぞれの楽曲の調に継続的に現れる変化記号(♯・♭・♮など)のこと。臨時記号として都度書き込むのではなく、楽譜の...

調の種類とそれぞれの特徴について

調の種類は、長調12種類と短調12種類の、合計24種類があります。

同じ音階を持つ調を熱別にカウントすると、その数は30にも上ります。

そして、それぞれの調は、調号や音階、雰囲気などの特徴が異なります。

それぞれの調の特徴について、詳しくは以下のページをご参照ください♪

調の種類と特徴(調号・音階・雰囲気)イメージ画像
調の種類の一覧と調の特徴まとめ(調号・音階・雰囲気の一覧)このページでは、ハ長調やト長調、イ短調など、いわゆる「調」についてまとめています。 まず、調の種類について、続いて、各調の調号・音階・...

それぞれの調の関係性を理解する

ある調との関係について、相性が良く調和度の高い調もあれば、反対に調和度が高くないものもあります。

ある調との関係性が近く調和度の高い調は「近親調」と呼ばれ、それ以外の調和度が高くない調は「遠隔調」と呼ばれます。

近親調は、一般的には音階の構成音に共通のものが多い「平行調」「同主調」「属調」「下属調」の4種類のことを指します。

それぞれの調の関係性について、詳しくは以下のページをご参照ください♪

近親調・遠隔調・平行調・同主調・属調・下属調のイメージ画像
近親調・遠隔調/平行調・同主調/属調・下属調とは?調の相互関係調は全部で30種類、同音異名(調の名前は違っても音階が同じ音で構成される)の調を除いても24種類もあります。 それぞれの調には、関係が...

調の変化(転調・移調)について

調が別の調に変化することを、「転調」または「移調」と言います。

転調は楽曲の途中で調が変化すること、移調は楽曲の初めから終わりまで丸ごと調を移すことを意味します。

転調と移調の意味や違いについて、詳しくは以下のページをご参照ください♪

転調と移調の違いのイメージ画像
転調とは?移調とは?転調と移調の違いを具体例で理解する 転調とは、曲の途中で調を変化させること。 移調とは、曲全体の調を別の調へ移すこと。 一見して違いが分かりづらい「転調」と「移調」...
【PICK UP】おすすめ音楽マンガ
侘美 秀俊 (著) 楽典の最初の一歩は直感的にわかるマンガで!
新川 直司 (著) 管理人イチオシ!ラストは涙が止まらなくなるのでタオル必須!
阿久井 真 (著) 絵が芸術的にきれい&解説がわかりやすい青春オーケストラ・マンガ